第9回CAST杯 鮎釣り大会 in 高津川 結果報告

 平成23年9月11日(日)、第9回CAST杯鮎釣り大会が島根県高津川で開催されました。

 毎年、盆過ぎに開催される予定でしたが、大雨による大増水と台風の影響で順延による順延でついに念願の開催となりました。

 今年の高津川は大量の天然遡上の影響で、鮎の魚影は全国どの河川と比較しても抜群に多い好状況!連日のように3ケタ釣果が聞かれるほど絶好調。

 しかし、1週間前に大水が出て川は一旦、白川状態に・・・。所々に垢残りの場所があるものの、掛かる場所と掛からない場所がハッキリしている状況。

 午前6時にスタートし検量は11時。エリアは高津川水系全域で行われました。

優勝は清水文雄さん

優勝は清水文雄さん

 第9回CAST杯鮎釣り大会の優勝は、清水文雄さん。道の駅の下、通称「小瀬」の右岸ヘチの垢残りのチャラを丁寧に泳がせてオトリ込39匹。
ロッドはSP RS90-93 水中糸は感激ヴィンテージ005、1.25号ハリスにスピード7号の3本錨を使用した。

第2位は竹井秋暢さん

第2位は竹井秋暢さん

  第2位は竹井秋暢さん。日原消防署前のチャラで、開始早々にオトリを養殖から天然に変えることに成功。仕掛けをフロロから複合メタルの003に張り替え引き釣りにスイッチ。ロッドはSP FW2.6-90 スティング7号の4本錨でハリスを1号と1.25号を使い分け、オトリ込34匹。

第3位は国田慎一さん

第3位は国田慎一さん

 第3位は国田慎一さん。「小瀬」の上のチャラのヘチで幸先よく7匹掛けて、それから左岸の流れの芯に向かって徐々に立ち込んでいき、オトリ込29匹。
バーサトル2.6-90に水中糸は乱SP005 1.25号ハリスに忍の7号と7.5号の4本錨を使用した。

参加者の皆さん

※クリックすると拡大表示されます。


尚、同尾数の場合いは、ジャンケンにより順位を決定した。

順位は以下の通り

順位表

上位トップ3のみなさん

上位トップ3のみなさん

 

順位 名前 尾数
優勝 清水文雄(防府市)  39
準優勝 竹井秋暢(広島市) 34
3位 国田慎一(周南市) 29
4位 神保博明(防府市) 28
5位 三輪延男(山口市) 27
6位 丸木孝(山口市) 24
7位 山本伊勢雄(防府市) 24
8位 丸木繁則(北九州市) 21
9位 久保啓司(宇部市) 18
10位 中西功一(鳥栖市) 15
11位 田村忠夫(日原町) 14
12位 真田浩二(山口市) 13
13位 藤村翼(山口市) 11
14位 吉見龍夫(長門市) 10
15位 宮野眞沙晶(宇部市) 9
16位 時廣浩二(熊毛郡) 7
17位 岡田秀明(宇部市) 7
18位 堀和宏(宇部市) 7
19位 藤村実(阿武町) 7
20位 細川護(山口市) 5
22位 宮野淳次(宇部市) 5
22位 大谷美徳(萩市) 5

※オトリ2尾を含む

参加者のみなさん、お疲れ様でした!

 

 

 

その他記事一覧

(2018.7.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第5戦 SHIMANO CUP
(2018.7.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第4戦 Pure Fishing Japan CUP 結果報告
(2018.6.12)
第30回CAST杯フローターバストーナメント結果報告
(2018.6.04)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第3戦 FLASH UNION CUP 結果報告
(2018.5.21)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第2戦 DAIWA CUP 結果報告
(2018.5.16)
第36回CAST杯磯釣り大会in徳山沖 結果報告 【後半】
(2018.5.16)
第36回CAST杯磯釣り大会in徳山沖 結果報告 【前半】
(2018.4.05)
CASTメバリングフォトトーナメント 結果発表!
(2018.4.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第1戦 Major Craft CUP 結果報告
(2018.3.27)
【狙え!50cmオーバー】チヌフォトトーナメント 開催!!

※過去のイベント情報一覧はこちら