第10回CAST杯 鮎釣り大会 in 高津川 結果報告

平成24年8月19日(日)、第10回CAST杯鮎釣り大会が島根県高津川で開催されました。

連日の猛暑で、高津川本流や匹見川は渇水が続き、本川の水温は26℃超。この高水温で養殖オトリを天然に変えるのが必須条件。

前日の夕方に上流部でまとまった雨が降り、当日朝は高津川本流、匹見川ともに水位が約10cm弱上昇し、鮎が動いたのではないかと予想されました。

午前6時にスタートし検量は11時。エリアは高津川水系全域で行われました。

第10回CAST杯鮎釣り大会はトップ釣果21匹が2名となる激戦!大会ルールに従い、同匹数の場合はジャンケンにて順位を決定します。

優勝は久保啓司さん

優勝は久保啓司さん

見事、ジャンケン勝負に勝った久保啓司さんが優勝!スタート後、道の駅裏下手側のテトラから入川し瀬肩からカミを釣ってコンスタントに数を延ばしました。

ロッドはLP トラスティー90NI 水中糸はメタマグナム0.05号、ツケ糸0.3号にマルチ7号の4本錨を使用した。

準優勝は藤村実さん

準優勝藤村実さん

準優勝は山口県屈指のトーナメンター藤村実さん。若干増水気味になった匹見川の通称「やぶれ堰堤」の下200mのザラ瀬から落ち込みに目をつけチャラは泳がせて、深いところでは引き気味の方が反応が良いパターンを見つけ「黒い石」狙いで、次々と野鮎を掛けた。

ロッドはLP RS90HB、水中糸に乱SP0.04号、ツケ糸はナイロン0.3号にファースト狐7号の4本錨を使用した。

第3位は田村忠男さん

第3位は田村忠男さん

第3位は地元の雄、田村忠男さん。中学校前の瀬尻からチャラ瀬を狙いオトリ込20匹を検量。泳がせる所は泳がせて引く所は引き釣りと上手く釣り分け要所で背バリも使用するなど巧みな釣技で僅か1匹届かず、3位入賞!

参加者の皆さん

※写真の都合上、縦長の写真は圧縮して表示しています。
※クリックすると拡大表示されます。



順位は以下の通り

順位表

上位トップ3のみなさん

上位トップ3のみなさん

20cmオーバーもかなりいました

20cmオーバーもかなりいました

 

順位 名前 尾数
優勝 久保啓司(宇部市)  21
準優勝 藤村実(阿武町) 21
3位 田村忠男(日原町) 20
4位 蔵子健吾(防府市) 18
5位 神保博昭(防府市) 18
6位 岡田秀明(宇部市) 16
7位 山村隆(宇部市) 15
8位 真田浩二(山口市) 14
9位 金子貴典(山口市) 14
10位 森仁志(山口市) 12
11位 中野肇(山口市) 11
12位 三輪延男(山口市) 10
13位 斉藤博史(山口市) 9
14位 丸木孝(山口市) 8
15位 清水文雄(防府市) 8
16位 竹川和成(山陽小野田市) 7
17位 時広浩二(熊毛郡) 6
18位 平島健一郎(山陽小野田市) 5
19位 高橋精二(福山市) 4
20位 山岡広平(西伊予市) 3
21位 中西功一(久留米市) 3
22位 山本伊勢雄(防府市) 2
23位 高岡祐(福山市) 2
24位 洲口達哉(福山市) 2
25位 柳川禎士(宇部市) 2
26位 井上正則(宇部市) 2
27位 細川護(山口市) 0

※オトリ2尾を含む

27名の参加、ありがとうございました!

 

 

 

その他記事一覧

(2017.7.05)
'17 CAST BASS TOURNAMENT第4戦 Pure Fishing Japan CUP 結果報告
(2017.7.05)
'17 CAST BASS TOURNAMENT第5戦 FLASH UNION CUP
(2017.6.12)
'17 CAST BASS TOURNAMENT第3戦 SHIMANO CUP 結果報告
(2017.6.07)
第29回CAST杯フローターバストーナメント結果報告
(2017.5.24)
'17 CAST BASS TOURNAMENT第二戦 DAIWA CUP 結果報告
(2017.5.15)
第34回 CAST杯磯釣り大会in徳山沖 結果報告
(2017.4.09)
CASTメバリングフォトトーナメント 結果発表!
(2017.4.02)
'17 CAST BASS TOURNAMENT 第一戦 Major Craft CUP 結果報告
(2017.3.01)
CASTブラックバスフォトトーナメント
(2017.2.22)
グレ遠征ツアーin五島列島有川 2017 ツアーレポート

※過去のイベント情報一覧はこちら