第11回CAST杯 鮎釣り大会 in 高津川 結果報告

平成25年8月18日(日)、第11回CAST杯鮎釣り大会が島根県高津川で開催されました。

7月28日の記録的豪雨災害で、高津川本流の津和野川合流点から下流は、川相が変わるほどの大水が出ました。しかし2週間ほどで川は復活し所々で良型の鮎が掛かるようになりました。匹見川もそれなりの出水がありましたが、日々安定した釣果が聞かれるところはさすが人気河川といったところ。

近況は連日の猛暑で高津川本流や匹見川は渇水が続き高水温。この条件下で養殖オトリを天然に変えるのが入れ掛りへの第一歩。

午前6時にスタートし検量は11時。エリアは高津川水系全域で行われました。

大会ルールに従い、同匹数の場合はジャンケンにて順位を決定します。

第11回CAST杯鮎釣り大会の優勝は竹井秋暢さん

優勝は竹井秋暢さん

エリアは前日に下見をしていた匹見町の専用区。

大会本部から往復で1時間30分を要する、かなりリスキーな場所だが、時速10匹ペースで掛けまくり、オトリ込み35匹を検量。

ひざ下までのザラ瀬とチャラ瀬で泳がせ釣りに徹し、水中糸フロロ0.2号にハナカン仕掛糸はナイロン0.6号という「完璧な泳がせスペック」仕掛に針はファースト狐6.5号の4本錨を使用した。

準優勝は藤村実さん

準優勝藤村実さん

匹見川の本郷寺頭首工堰堤下のザラ瀬を、ターボV0.05号で引き釣りメインで釣った。針は一角6.5号とファースト狐7号の4本錨を使用。

第3位は真田浩二さん

第3位は真田浩二さん

豊川発電所下の通称「講習会場」の左岸の竿抜けポイントをテンポよく攻略。引いたり、泳がせたり、投げたりして数を稼ぎ、チャラ瀬の見え鮎もサイトで掛けていった。

参加者の皆さん

※クリックすると拡大表示されます。



順位は以下の通り

順位表

上位トップ3のみなさん

上位トップ3のみなさん

 

順位 名前 尾数
優勝 竹井秋暢(広島市)  35
準優勝 藤村実(阿武町) 25
3位 真田浩二(山口市) 21
4位 久保啓司(宇部市) 20
5位 清水文雄(防府市) 18
6位 都野弘(山口市) 17
7位 平島健一郎(山陽小野田市) 13
8位 田村忠夫(日原町) 13
9位 河井辰司(山陽小野田市) 11
10位 宮内雅浩(防府市) 11
11位 宮原知三(山口市) 10
12位 神保博昭(防府市) 10
13位 堀和宏(宇部市) 9
14位 岩脇輝司(宇部市) 8
15位 滝沢勇(宇多津町) 8
16位 細川護(山口市) 6
17位 宅野正己(津和野町) 6
18位 井上裕文(山口市) 6
19位 洲口達哉(福山市) 6
20位 岡田秀明(宇部市) 3
21位 山本伊勢雄(防府市) 3
22位 安野敬吾(津和野町) 3
23位 森仁志(山口市) 3
24位 布一馬(宇部市) 3
25位 城甲啓治(山口市) 2
26位 飯田英和(美祢市) 2
27位 竹川和成(山陽小野田市) 2
28位 宮野眞沙晶(宇部市) 1

※オトリ2尾を含む

28名の参加、ありがとうございました!

 

 

 

その他記事一覧

(2018.7.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第5戦 SHIMANO CUP
(2018.7.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第4戦 Pure Fishing Japan CUP 結果報告
(2018.6.12)
第30回CAST杯フローターバストーナメント結果報告
(2018.6.04)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第3戦 FLASH UNION CUP 結果報告
(2018.5.21)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第2戦 DAIWA CUP 結果報告
(2018.5.16)
第36回CAST杯磯釣り大会in徳山沖 結果報告 【後半】
(2018.5.16)
第36回CAST杯磯釣り大会in徳山沖 結果報告 【前半】
(2018.4.05)
CASTメバリングフォトトーナメント 結果発表!
(2018.4.02)
'18 CAST BASS TOURNAMENT第1戦 Major Craft CUP 結果報告
(2018.3.27)
【狙え!50cmオーバー】チヌフォトトーナメント 開催!!

※過去のイベント情報一覧はこちら