釣果情報 9月12日更新!

釣果情報は常時更新しています。
最新情報をお求めの場合は是非キャスト各店の店頭へお立ち寄り下さい。
(カウンター横ホワイトボードに随時掲載中!)

 

{磯}
青海島:Bコースでは底物釣りでイシガキ鯛の35~40cmが2~5匹。フカセ釣りではクロの30cmサイズが2~5匹。ルアーではヤズやカンパチ、アコウがヒットしている。エギングでは300gまでの秋イカサイズが3~10ハイ。
 
徳山沖:洲島や馬島、野島でクロの20~35cmが5~10匹。エサはオキアミや練り餌。
 
阿知須沖:チヌの30~45cmが2~5匹。エサはオキアミ生や練り餌。イエローカラーがオススメ。クロも混じりだした。
 
{波止}
奈古漁港:新子のアオリイカが釣れる。100~300gが5~10ハイ。2~3号のエギで狙う。
 
萩マリーナ:投げ釣りでキスの12~20cmが5~10匹。エサは赤ケビ。サビキ釣りでアジの10~15cmが5~20匹。日によって釣果にムラがある。朝マズメは20cmオーバーも釣れる。
 
長門周辺:ショアからのジグのキャスティングで30~50cmのネリゴやヤズが釣れる。大型のシイラもヒットする。30~40gのシルバー系のジグがオススメ。
 
人工島:新子のアオリイカが釣れる。100~300gが5~10ハイ。2~3号のエギで。サビキ釣りでアジの10~12cmが10~30匹。ウキ釣りでクロの15~30cmが2~5匹。エサはオキアミ生。カサゴの15~20cmが2~5匹。エサは赤ケビや青ケビ。
 
床波漁港:フカセ釣りでチヌの25~40cmが2~5匹。エサはオキアミ生。
 
宇部港:ちょい投げ釣りで12~18cmのハゼが釣れる。エサは青ケビ。サビキ釣りでアジの12cm前後が5~20匹。朝マズメが狙い目。サイズが小さいので4~6号のサビキがオススメ。フカセ釣りでチヌ30~42cmが2~3匹。エサはオキアミ生や練り餌。夜釣りでセイゴの20~30cmが2~5匹。青ケビをエサにウキ釣り。ルアーでもヒットする。
 
岬漁港:新子のアオリイカが釣れる。2~2.5号のエギで狙う。フカセ釣りでチヌの30~40cmが1~3匹。夜釣りでセイゴの30~50cmが1~3匹。青ケビをエサにウキ釣りで。ルアーでもヒットする。
 
{船}
見島沖:八里ヶ瀬周辺でジギングでヒラマサの60~80cmが1~3匹。インチクでアコウのやハタの50cm前後が1~3匹。
 
{淡水}
佐波川:鮎の15~23cmが5~10匹。金波周辺がオススメ。水温の上がる昼から良く掛かる。
 
高津川:鮎の15~23cmが10~30匹。匹見川は水温が低いので弱りにくくオススメ。
 
丸山ダム:ブラックバスの20~40cmが1~3匹ヒットする。岬周辺の5~8mラインをジグヘッドリグやフリーリグでで狙う。
 
小野湖:ブラックバスの30~50cmが0~3匹。クロー系やストレートワームのダウンショットやネコリグがオススメ。