釣果情報 9月20日更新

釣果情報は常時更新しています。
最新情報をお求めの場合は是非キャスト各店の店頭へお立ち寄り下さい。
(カウンター横ホワイトボードに随時掲載中!)

 

{磯}
相島:カゴ釣りでヒラマサの50~60cmが3~5匹。イサキの25~40cmが3~8匹。水温も徐々に下がりだし、釣果上向いてきた。
 
見島:マグロが釣れ出した6~8㎏サイズが0~1匹カツオも混じる。カゴ釣りでヒラマサや真鯛の40~60cmが2~3匹。石鯛の40~55cmが2~5匹。
 
青海島:カゴ釣りで真鯛の50~70cmが釣れる。ルアーでヒラマサの50~60cmが2~3匹ヒットしている。ナブラがあればトップでヒットする。ウニをエサにイシガキダイの40cm前後が3~5匹。エサ取りが多く、フカセ釣りは厳しい状況。
{波止}
越ヶ浜:新子のアオリイカが釣れだした。コロッケサイズも混じる。2~2.5号のエギで狙う。サビキで小アジの10~15cmが10~30匹釣れる。投げ釣りでキスの15~20cmが5~10匹。赤ケビで。
 
通周辺:新子のアオリイカが釣れだした。コロッケサイズも混じる。2~2.5号のエギで狙う。ジグのキャスティングで40~60cmのヤズやサゴシがヒットする。ネリゴも混じる。
 
人工島:新子のアオリイカが釣れる。2~2.5号のエギで狙う。日中、サビキで小アジの8~12cmが10~20匹。投げ釣りでキスの15~23cmが2~5匹。エサは青ケビや赤ケビ。
 
野島:波止からのエギングでコロッケサイズのアオリイカが2~5ハイ釣れる。2~2.5号のエギで狙う。
 
椹野川:河口周辺でコチの40~60cmが1~3匹。遠浅なのでフローティングミノーがオススメ。投げ釣りでハゼの10~18cmがエサは青ケビや赤ケビ。
 
西浦漁港:フカセ釣りでチヌの30~45cmが1~3匹。エサはオキアミ生やダンゴ。サビキ釣りでアジの12~18cmが10~30匹。
 
山口東港:サヨリの20~30cmが10~30匹。エサは「サヨリのおやつ」がオススメ。
 
三ノ枡:サビキでアジの15㎝前後が10~30匹。サビキ釣りで。アジをエサに太刀魚も釣れている。
 
宇部港:サビキで小アジが釣れだした。8~12cmが5~20匹。日中は投げ釣りでハゼの12~15cmが2~5匹。エサは青ケビ。夜、アジングでアジの15cm前後が2~8匹。※先日、猛毒の「ソウシハギ」が釣れました。御注意ください!
 
恩田埠頭:チヌの20~40cmが2~3匹釣れる。エサはオキアミ生。
 
岬漁港:夜釣りでセイゴの30~40cmが2~5匹。エサは青ケビ。ルアーでもヒットする。
ウキ釣でチヌの30~40cmが2~3匹。エサはオキアミ生。
 
床波漁港:ウキ釣でチヌの30~40cmが2~3匹。エサはオキアミ生。投げ釣りでキスも釣れる。エサは赤ケビや青ケビ。12~18cmが3~5匹。テトラの探り釣りでカサゴの15~20cmが2~5匹。青ケビや本虫で。ワームでも釣れる。
 
{船}
相島沖:落とし込みでヒラメの40~60cmやヒラマサの60~80cm、アコウの40~50cmがヒットしている。
 
見島沖:ナブラに当たれば、トップでマグロやカツオがヒットする。先日もマグロの20Kgサイズがヒットしている。ジギングでは小型が多いがヒラマサの50~70cm、根魚の30~50cmが2~8匹ヒットする。水温が下がるこの先有望!
 
汐巻:トップゲームでヒラマサの17Kgがヒットした。カツオも混じる。
{淡水}
佐波川:アユの友釣りで18~22cmが10~20匹。「金波」や「高砂」周辺がオススメ。日中、水温が高くなるので水深のある所で狙う。
 
錦川:中流域の「南桑」や「行波」でアユの18~22cmが10~20匹。瀬が狙い目。
 
高津川:日原周辺でアユの大型が掛かっている。22~25cmが1~2匹。太仕掛けで狙う。匹見川の中流域の澄川や支流の紙祖川もオススメ。16~22cmが2~5匹。全体的に数が少ない。